コンテンツへ
ナビゲーションを開く
RQI-hero-guidelines-logo.jpg RQI-hero-guidelines-logo.jpg

RQI(蘇生の質の向上)

救命効果を最大限に高める

RQI (Resuscitation Quality Improvement)プログラムは、医療従事者が救命スキルを維持するために、能力を測定し検証する短時間・高頻度の質の高いCPRセッションを通じて実施される、シミュレーションに基づく習得学習のための信頼性の高いプラットフォームを提供します。

 

 

RQI で検証された CPR 能力は、より高いケアの基準であり、臨床ケアの提供を改善し、突然の心停止からの生存率を高めることが実証されました。

Panchal et al、 Resuscitation 、 2019 年

大きな成果

短時間、高頻度のトレーニングは、医療従事者が救命スキルを維持できるよう、能力を測定および検証するRQI(蘇生の質の向上)プログラムの基礎となるものです。

その結果が物語っています:
  • RQI ユーザーの 97% 以上が平均してコンプライアンスを維持しています。
  • Mercy Health社が行った調査では、 RQI を使用した後、 82% のユーザーが CPR スキルに自信を持てるようになったと感じていることが分かりました。
  • RQI を使用している医療機関では、心停止からの生存率が 20%上がっています。

 

RQI の学習

RQIプログラムが、お客様の病院における蘇生の質の向上にどのように役立つかをご紹介します。
ブログ記事、ハウツー、エビデンスライブラリをご覧いただけます(英語のみ):

Learningrqi.com

heartcode-complete-hero.jpg

HeartCode BLS for RQI
AHA の HeartCode BLS for RQIプログラムは、より柔軟な実施方法を通じて、一貫した質の高い蘇生トレーニングを提供します。2年間のトレーニングサイクルの中で、 eラーニングと自習用のハンズオンスキルセッションを組み合わせることで、プロバイダーや管理者は時間、スケジュール、リソースをより詳細に管理できるようになります。

heartcode-blended-learning-cognitive.jpg

HeartCode BLS
HeartCode BLSは、アメリカ心臓協会(AHA)のブレンデッド ラーニング コースの自習用eラーニングコンポーネントで、認知オンライン学習と、教室でのインストラクターによるスキルトレーニングおよびテストを組み合わせています。

詳細情報を希望します

ご希望の連絡方法を選択してください。

We will handle your personal contact details with care as outlined in Laerdal's Privacy Policy.

We will handle your personal contact details with care as outlined in Laerdal's Privacy Policy.